法務分野翻訳サービス 法務分野翻訳サービス

法務分野翻訳サービス

翻訳対応ドキュメント

訴訟・仲裁

訴訟・仲裁

訴訟・仲裁

交渉用資料、訴状、答弁書、準備書面、証拠申立書、訴訟委任状、弁論要旨、抗弁書、反訴請求書、召喚状、陳述書、判決文など

契約書

契約書

契約書

秘密保持契約書、ライセンス契約書、海外投資・融資契約書、技術指導契約書、業務支援契約書、賃貸借契約書、抵当権設定契約書、販売店契約書、代理店契約書、株主間契約書、株式譲渡契約書、保険契約書など

コンプライアンス

コンプライアンス

コンプライアンス

経営理念、倫理綱領、コンプライアンスマニュアル、贈収賄禁止規程、プライバシー・ポリシー、リスク管理マニュアル、行動規範、教育・訓練資料など

企業法務

企業法務

企業法務

定款、社内規程、法人登記事項証明書、株主総会議事録、事業計画書、コーポレート・サイト、内部統制記録など

M&A

M&A

M&A

デューデリジェンス関連文書(質問書、報告書等)、現地政府機関への提出文書など

金融・IR

金融・IR

金融・IR

有価証券報告書、株主総会招集通知、監査報告書、運用報告書、年次会計報告書、目論見書、ファンド運用実績に関する考察、営業報告書、外国投資法人に関する届出書など

公文書、証明書、申立書等

公文書、証明書、申立書等

公文書、証明書、申立書等

戸籍謄本、婚姻証明書、難民認定申請書、遺産分割調停申立書、遺産目録、居住者証明書交付請求書、上申書など

※その他、様々な分野に対応可能

サン・フレアの実績(2018年)
法務・金融分野のお取扱件数は、
2,637
対応言語例
英語、中国語、韓国語、ドイツ語、フランス語、イタリア語、スペイン語、ポルトガル語、ハンガリー語、チェコ語、ギリシャ語、
インドネシア語、ベトナム語、タイ語、ラオス語、ネパール語、モンゴル語、アラビア語など 70言語対応
お取引先
法律事務所、特許事務所、会計士事務所、監査法人、税理士事務所、司法書士事務所、商社、証券会社、資産運用会社、保険会社、その他一般企業の法務部、都市銀行などの金融機関、政府機関

法務分野の通常工程

ご要望に合わせた最適な作業フローを構築しています。

翻訳前工程

お打ち合わせの仕様に基づいた指示書の作成、翻訳分野に応じた翻訳者の選定とスケジューリング

arrow
翻訳

分野に精通した経験豊富な登録翻訳者による一次翻訳

arrow
チェック

翻訳者とは別のチェッカーが原文と翻訳を突き合わせて、誤訳・訳抜けがないか確認

arrow
校正

表記揺れ・数字記号の誤りがないか確認

arrow
編集

指定ソフトウェアを使用したレイアウト編集、図表作成

arrow
最終チェック

訳文を素読みし、誤字・脱字、数字、スタイル、レイアウトを最終確認

翻訳者の紹介(一例)
翻訳者の紹介(一例)
翻訳者名 母国語 言語 実務歴 経歴
翻訳者A 日本語 英→日 11年

弁護士資格保有。
法律事務所にて弁護士として所属。
2015年よりフリーランス翻訳者に。

翻訳者B 日本語 日→英 17年

2002年~2005年まで法律特許事務所にて翻訳者として勤務。
その後、フリーランス翻訳者に。
法務関係のみならず、商標・特許関係も専門とする。

◀ スクロール ▶

チェッカーの紹介(一例)
翻訳者の紹介(一例)
チェッカー名 担当 業務内容
ポール グリギッチ
ポール グリギッチ
(Paul Grgic)
社内ネイティブチェッカー

英国法律学位(Upper Second)取得。
法律事務所にて10年勤務。当社に所属し、法律関連文書、金融関連文書を翻訳者・チェッカーとして、業務に従事。登録翻訳者選定のためのトライアルの問題作成や評価の実績あり。

日野 慶宏
日野 慶宏
法務分野シニアレビューア

翻訳歴は20年以上。IT分野の実務経験と法務分野の専門知識を活かし、法務分野を中心に翻訳およびチェックに長年従事。品質管理責任者として、登録翻訳者やネイティブチェッカーからの質問への回答、登録翻訳者の品質評価に注力しており、サン・フレア アカデミーでは法務翻訳の講座やセミナーの講師、翻訳力認定試験やトライアルの採点・審査も担当。

◀ スクロール ▶

ピックアップ事例

事例1 法律事務所 
弁護士の先生からのご依頼

お困りごと

仲裁に必要な証拠書類を日本語から英語に急遽翻訳しなければならなくなった。内容は、特許関係、契約書、医療関連、メールの文面など多岐に渡る。所内の翻訳チームで対応しようとすると日頃翻訳している文書と内容が異なるため、調査に時間がかかり、手分けしても期日までに間に合わない。

仲裁案件(あらゆる分野)

お困りごと

納期x品質

arrow

導入ソリューション

当社には各種分野の高度な専門知識を備えた翻訳者が多数登録されているため、ご要望の期日までに正確な訳文をご用意できます。また、原稿ご提供後、頻出用語や専門用語のリストを当社にて作成し、ご確認いただいたうえで、用語統一を図ることも可能です。

ポイント

メリット 1

翻訳者 専門性

ポイント

メリット 2

用語統一

お客様の声
お客様

自分たちは翻訳以外の仲裁の準備に専念できたので、翻訳を依頼してよかった。追加翻訳が必要になったときも、関連案件の用語に合わせて翻訳してくれたので、ほとんど修正がなく、チェックの時間が少なくてすみました。他の先生にもぜひサン・フレアさんをおすすめしたいです。

事例2 法律事務所 
秘書からのご依頼

お困りごと

海外クライアントのIR資料を英語から日本語に翻訳し、日本の投資家に対してタイムリーに情報を発信したい。翻訳する際には過去の日本語版との整合性を取る必要がある。しかしその他の業務もあるため、照合作業に時間やコストをかけられない。期限までに所内で対応するのは厳しいが、公開前の機密性の高い内容のため外部への委託は心配。

お困りごと

お困りごと

機密性xコスト削減

arrow

導入ソリューション

翻訳支援ツールによって、過去の日本語版との整合性を維持しつつ、数字や記号を自動的に照合して転記ミスを防止。作業の精度と効率を向上させ、コスト削減と納期短縮を両立させることができます。さらに、数字・記号を機械的にチェックすることにより、転記ミスを防ぎます。

頻度の高い用語や文を翻訳データベース(翻訳メモリ)に蓄積し、大幅な効率化

自社開発ツールを活用して新規翻訳量を削減。翻訳作業を効率よく進めます。また、お客様の案件ごとにデータを蓄積しており、セキュリティ面でも安心です。

データベース

データベース

メモリの構築

  • 1
    初回の原文と全翻訳した訳文で翻訳メモリを作成

メモリの有効活用

  • 2
    2回目以降の原文を翻訳メモリの原文と照合
  • 3
    「流用できる訳文」と翻訳が必要な「差分原文」を抽出
  • 4
    「差分原文」を翻訳し、訳文が完成
  • 5
    メモリの蓄積
  • 25を繰り返していくことで
    翻訳する部分が減っていきます。
堅牢なセキュリティシステム体制を整えています
  • お客様と当社間のファイル受け渡しについては、経路を暗号化した独自のセキュアなファイル転送システムである「ANDEX」を使用
  • 当社と翻訳者などの作業者間のファイル受け渡しについては「FilePort」を使用
お客様の声
お客様

社内で翻訳する手間が省けました
無事に日本語版/英語版を同時にリリースすることができました。外部業者への委託は不安でしたが、しっかりとしたセキュリティ体制で安心できましたし、ツールを使用する照合作業により、納期短縮とコスト削減をご提案頂きました。これまで負担に感じていた翻訳業務をサン・フレアさんにお願いしたことで、その他の業務を集中して進められました。

事例3 企業法務部からのご依頼 

お困りごと

国際営業部から、企業法務部宛に、欧州企業との取引のため、内容を確認する目的でドイツ語とフランス語の契約書を日本語に翻訳してほしいと相談があった。英語なら法務部員で対応可能だが、フランス語に詳しい人はいない。

お困りごと

専門性x多言語

arrow

導入ソリューション

多言語でも多数の実績があります。豊富な「人材力」で70言語に対応していますので、安心してお任せください。

国旗

国旗

お客様の声
お客様

これまで、国際営業部の方から多言語の契約書の内容確認の相談があると困っていましたが、これからはサン・フレアさんにいつでも相談できるので、大助かりです。

サン・フレアの「事例」を
ぜひご覧ください

CONTACT

お問い合わせ

サービスへのお問い合わせ、お見積りのご依頼は、お電話またはフォームよりお気軽にご連絡ください。

  • 東京本社:
    03-3355-1168
  • 西日本支店:
    06-6233-6700
  • 北日本支店:
    0178-21-2228

受付時間:平日9:30~18:30

<人・夢・言葉>で織りなす 株式会社サン・フレア
  • 〒160-0004 東京都新宿区四谷4-7 新宿ヒロセビル
  • TEL: 03-3355-1168(代表)
  •  
  • FAX: 03-3355-1204

© 2019 SunFlare Co., Ltd. All Rights Reserved.

ページ先頭へ戻る

法務分野翻訳サービス
ピックアップ事例
事例検索